良質な睡眠 | アルコール依存症じゃないけど酒をやめたい!

  1. 自己破産から覚醒までの物語
  2. 413 view

33. 断酒には段階がある

断酒には段階があります。

第1期:どんを底体験してお酒をやめようと考え始めた時

第2期:お酒をやめたくても「明日から」「今日が最後」「まだ大丈夫」と自分で自分を論破してなかなかやめられない時期

第3期:1〜3日やめられたのに再飲酒してしまう時期(休肝日を設けられるようになった)※この時期がない人もいます。

第4期:1週間以上の連続休肝日が設けられるようになった時期
◎1カ月未満は断酒ではなく長い休肝日
◎飲まないということが心と体にどういう影響があるかを体感できる

第5期:1カ月のなんちゃって断酒が達成できた時期
◎むくみが取れて小顔になってくる
◎赤みが取れる

第6期:3カ月のプチ断酒を達成できた時期(初期覚醒の始まり)
◎体重が減り始める
◎断酒が楽しくなってくる

第7期:3カ月以上1年未満の間にときどき襲ってくる飲酒の誘惑と戦う時期
◎旧友・知人とのコミュニケーションに迷いが出る
◎飲酒生活に戻りたい欲求も出る

第8期:1年の暫定断酒を達成した時期
◎公私ともに充実して忙しくなる

第9期:1年以上3年未満の時期
◎お酒を飲んでいた頃とは別人になっている
◎人脈もお酒を飲んでいた頃とは全く違ってしまう

第10期:3年間の断酒を継続できた時期(完全覚醒)
◎仕事・活動などで何らかの結果が出る

第1期の体験があまりにも強烈過ぎる人は第3期がない場合もあります。最も苦しいのは第7期です。人生全体を俯瞰できるようになってきているからこそ「このあたりで一度飲んでおくべきじゃないか」という悪魔のささやきを誰でも経験します。しかしここで飲んでしまうと断酒を始める前よりさらにパワードリンカーになってしまいます。あなたは今どの段階ですか?

 

人生の復活をかけたメルマガ

「酒さえ飲まなければいい人」と噂されるようになったらアルコール依存症の一歩手前まで来ているかもしれません。私の様に飲酒後の行動を思い出せないほど飲み過ぎるのは先天的な「飲酒不適合者」の可能性を疑ってください。 取り返しのつかない過ちを犯す前に生活習慣を見直した方が良いと思います。しかし人間にはホメオスタシスが備わっていますから簡単には習慣を変えられません。思考で習慣を変えるのではなく行動で習慣を変えた方法を無料メルマガで配信しています。

無料メルマガ:断酒覚醒(準備編)アルコール依存症になる前の「思考革命」

無料メルマガサンプル:断酒覚醒(準備編)アルコール依存症になる前の「思考革命」

自己破産から覚醒までの物語の最近記事

  1. 36. 断酒アウトプット・プログラム

  2. 35. 断酒の始め方

  3. 34. 失われた30年の真実

  4. 33. 断酒には段階がある

  5. 32. アルコール性多重人格症について

関連記事

PAGE TOP