良質な睡眠 | アルコール依存症じゃないけど酒をやめたい!

  1. 自己破産から覚醒までの物語
  2. 19 view

27. 酒は防衛本能をマヒさせる

酒は防衛本能をマヒさせます。酒を飲むと女性を口説けるようになるのも飲み会で気が大きくなって上司に暴言を吐いてしまうのも「将来自分に不利益が起こるかもしれない」と待ったをかける防衛本能が麻痺してしまうからです。酒の問題を抱えている人は同時に「お金の問題」や「健康の問題」を抱えている場合が少なくありません。飲酒が常態化しているので防衛本能が機能しなくなっていのです。

キャッシングした金で飲酒したり酒代をリボ払いで支払うようになったら末期だと気づいてください。その現実から目をそむけて酒に逃げていると取り返しのつかないことなるでしょう。お金の問題・人間関係の問題・健康の問題はセットになっており、酒が引き寄せています。

またお金の問題を解決しようとして自己啓発に走る人は危険です。自己啓発書の多くは「運を思い通りに引き寄せる」などという再現性が証明できないことが基本コンセプトになっているからです。冷静になってオカルトであると気づいてください。もし本当に「引き寄せの法則」の再現性が証明できたらノーベル賞をもらえるくらい尋常ではないということを理解してください。無責任な自己啓発ゴロ達に騙されないでください。有名・無名は関係ありません。

自己啓発は「感情がネガティブになったら、ポジティブになるようにイメージしよう」などと提唱していますが、これはアルコールの作用と同じです。「嫌な現状から目をそむけて気分良くなろう」というコンセプトは酒と何ら変わりありません。このような理由で自己啓発依存症になる人が少なくないのです。自己啓発は心のアルコールです。

限度額いっぱいの消費者金融のカードが2枚以上持っていたり、リボ払いが上限になったクレジットカードが2枚以上ある人は直ちに飲酒をやめて行政が用意しているセーフティネットに相談してください。そうしないと利子を借りた金で返すようになってしまいます。都市銀行系の消費者金融カードやクレジットカードのリボ払いだったらまだ助かる可能性はあります。しかし無登録の街金・ヤミ金に手を出してしまったら救いようが無くなりますので例え1万円でも借りたらアウトです。

「はずかしい」「みっともない」「誰にも言えない」と悩んでいても何も解決しません。身に覚えのある方は即刻飲酒を中止して「法テラス」へ電話してください。日本はあなたを見捨てません。

法テラス

 

人生の復活をかけたメルマガ

「酒さえ飲まなければいい人」と噂されるようになったらアルコール依存症の一歩手前まで来ているかもしれません。私の様に飲酒後の行動を思い出せないほど飲み過ぎるのは先天的な「飲酒不適合者」の可能性を疑ってください。 取り返しのつかない過ちを犯す前に生活習慣を見直した方が良いと思います。しかし人間にはホメオスタシスが備わっていますから簡単には習慣を変えられません。思考で習慣を変えるのではなく行動で習慣を変えた方法を無料メルマガで配信しています。

無料メルマガ:断酒覚醒(準備編)アルコール依存症になる前の「思考革命」

無料メルマガサンプル:断酒覚醒(準備編)アルコール依存症になる前の「思考革命」

自己破産から覚醒までの物語の最近記事

  1. 36. 断酒アウトプット・プログラム

  2. 35. 断酒の始め方

  3. 34. 失われた30年の真実

  4. 33. 断酒には段階がある

  5. 32. アルコール性多重人格症について

関連記事

PAGE TOP