良質な睡眠 | アルコール依存症じゃないけど酒をやめたい!

  1. 自己破産から覚醒までの物語
  2. 21 view

22. 断酒の先には何があるのか

断酒とは人生の目的地へ辿り着くための一つの手段であってそれ自体が目的地ではありません。また酒と戦ってばかりいると酒を意識してしまって酒から離れるのが返って難しくなります。

私はライフワークとして続けてきた断食、瞑想、断酒、禁煙、そしてここ数年の間におきた、離婚、倒産、破産、被災、解雇によってギリギリの所まで落ちた後に天職を悟るという体験をしました。そして自己啓発書などに書いてある「好きなことを見つけなさい、やりたいことを探しなさい……そうすれば天職が見つかります」というやり方が大きな間違いであることに気づいたのです。「好きなこと」や「やりたいこと」はむしろ天職ではありません。(例外はあります)

「好きでも嫌いでもないのに何故か生まれながらにして他人よりも上手に出来る……それをしている間は不安も苦しみもないが喜びすらもない」

これは天職を見つける上で重要なヒントです。私の人生は常に私にメッセージを送ってくれていたのにやりたいことに夢中になっていいたので私はそれに気づかなかったのです。人生は天職を教えようとしてあなたにもメッセージを送り続けています。

 

人生の復活をかけたメルマガ

「酒さえ飲まなければいい人」と噂されるようになったらアルコール依存症の一歩手前まで来ているかもしれません。私の様に飲酒後の行動を思い出せないほど飲み過ぎるのは先天的な「飲酒不適合者」の可能性を疑ってください。 取り返しのつかない過ちを犯す前に生活習慣を見直した方が良いと思います。しかし人間にはホメオスタシスが備わっていますから簡単には習慣を変えられません。思考で習慣を変えるのではなく行動で習慣を変えた方法を無料メルマガで配信しています。

無料メルマガ:断酒覚醒(準備編)アルコール依存症になる前の「思考革命」

無料メルマガサンプル:断酒覚醒(準備編)アルコール依存症になる前の「思考革命」

自己破産から覚醒までの物語の最近記事

  1. 36. 断酒アウトプット・プログラム

  2. 35. 断酒の始め方

  3. 34. 失われた30年の真実

  4. 33. 断酒には段階がある

  5. 32. アルコール性多重人格症について

関連記事

PAGE TOP